センター通信

相続人が姪の相続手続

Aさんは自宅で療養していた叔母の面倒を見ていて、最後まで看取りました。
落ち着いてから、相続手続のご相談をいただき、ご支援することとなりました。
叔母様には、姉が2人、兄が1人いました。
法定相続人は、すでに亡くなっている長姉の息子2名、次姉、すでに亡くなっている兄の長女(Aさん)の4名です。

被相続人の叔母様は、ゆうちょ銀行にて取引がありました。ゆうちょ銀行の取引は以前の住まいの時にもあったようで、認識されていない預金が漏れていないか確認するために預金照会をゆうちょ銀行に依頼しました。
預金等照会書で過去の預金取引を照会してもらうには、過去のお届けの住所を申告し、その申告した届出住所をもとに照会するとの事でした。
被相続人が過去どこで住んでいたかを相続人が把握していない場合は、過去の預金が漏れてしまう事も想定されます。
相続人のAさんが、叔母様は現住所の他には以前の住まいしかなかったとおっしゃっていました。今回、戸籍・住所の履歴の確認を行い、間違いないことを確認しましたので、預金が漏れている事はないと思われます。

大切な相続財産を漏らす事なく手続きして差し上げる事はとても大切な事だと思いました。

センター通信

2018.07.24
思いが伝わったエンディングノート
2018.06.21
事前調査を通して
2018.05.16
債権回収困難事由にあたらず 相続時の貸付債権 ― 東京地裁
2018.04.16
「介護医療院」も適用へ 小規模宅地等の特例 ― 国税庁
2018.03.22
相続人が姪の相続手続
2018.02.19
「正当な理由」には該当せず 相続税の期限後申告 ― 不服審
2018.01.12
平成28年度相続税申告状況 ほぼ昨年並みに推移 - 国税庁
2017.12.12
自筆遺言の法務局保管制度創設 家裁検認手続き不要も ― 法務省
2017.11.16
相続法制見直し 追加試案で要綱案作成へ
2017.10.13
相続の株式評価同族株主判定 配当還元方式で課税庁側を棄却

全てを表示

0120-048-432

お問い合わせ

このページの先頭に戻る

発生する方へ

発生した方へ

不動産収入がある方へ

相続税の基礎知識

相続税について

事務所概要

【さいたま事務所】

さいたま事務所外観

〒330-0854
埼玉県さいたま市大宮区
桜木町4-241-1 荒井ビル5F
TEL: 0120-048-432
FAX: 048-644-1808

【くまがや事務所】

くまがや事務所外観

〒360-0815
埼玉県熊谷市本石1-63
本塚経営ビル
TEL: 048-522-2308
FAX: 048-521-7007

サービス対象地域

埼玉県
熊谷、さいたま、川越、川口、
行田、秩父、所沢、飯能、加須、
本庄、東松山、春日部、狭山、
羽生、鴻巣、深谷、上尾、草加、
越谷、蕨、戸田、入間、鳩ヶ谷、
朝霞、志木、和光、新座、桶川、
久喜、北本、八潮、富士見、
三郷、蓮田、坂戸、幸手、
鶴ヶ島、日高、吉川、ふじみ野

東京都 23区

群馬県
館林、太田、伊勢崎、
高崎、藤岡

栃木県、茨城県、千葉県、
神奈川県

TaxHouse